社員インタビューINTERVIEW

もっとお話
有限会社茨城県西自動車学校
指導員
2017年入社幸田修治KODA SHUJI

生徒の喜びの声が日々の
やりがいです

私は元々は全く違う職種の仕事を
行っておりましたが
自分のやりたいことは
「人の教育に携われる仕事」、
そして学生時代から大好きな
「乗り物に携われる仕事」だ!
と考え、「教習指導員」転職を
決意しました。

実際に入社してみて、
良かったことは様々な資格を
取得できたことです。
教習に係る資格は勿論のこと、
業務に必要な各種運転免許も先輩方から
指導していただきながら取得できました。

逆に、イメージと違ったことは、
教習に係る事務処理や業務が非常に多く、
覚えることに苦戦したことです。
しかし、不明点など先輩方が丁寧に
教えてくれたため、
身に着けることができました。

日々のやりがいは、
生徒がレベルアップしていく様子を
感じたときです。
少しでも分かりやすく、
生徒一人ひとりの様子は特に
気にして取り組んでいます。

指導員資格を取得するのがゴールのように
思えてしまいますが
資格を取得してからが本当のスタートです。
話すことが大好きな方には天職だと
思います。一緒に楽しみましょう!

Q&A

Q.1なぜこの仕事を選びましたか?
私は教育業に就きたいとずっと考えておりました。
また運転が大好きなため、この二つの仕事を両立できる「教習指導員」の職務に就きました。
Q.2利用している会社制度は
ありますか?
当社では、始めて指導員審査を受ける方に対して外部の自動車学校へ5週間の研修へ参加し、指導員になるための技能や知識、また全国から指導員を志し研修来られる方々と共に勉学に励むことができます。
自身のスキルアップになりよい経験をさせていただきました。
Q.3仕事にやりがいを感じるときは
いつですか?
卒業時に個別にアンケートを頂いており、その中で『幸田指導員の学科が楽しく受講でき、よかったです!』と書いていただけたことです!
今後も、生徒が楽しく、分かりやすく受講できるように日々取り組んでいきたいと思います!
Q.4休日、プライベートは
何をされていますか?
最近散弾銃の所持免許を取得し、クレー射撃にはまっています。
ほかにも高校時代にやっていたトランペットも市民楽団に入り行っています。
会社と同じく、いろいろなことにチャレンジすることが大好きです!