社員インタビューINTERVIEW

もっと笑顔
株式会社倉敷自動車教習所
営業フロントサービスセンター 配車係
2018年入社三宅香菜子KANAKO MIYAKE

1人1人のお客さま・教習生さんに
笑顔を与える仕事

人と接することが好きで、
1人1人のお客さま・教習生さんに
笑顔を与える仕事だと考え、
志望しました。
その中で、私自身も学生の頃に
教習生として通ったことがあり、
接客も教習も明るいイメージを持っていた、
昔から馴染みのあるクラキョーを選びました。

最初は受付事務として入社し、
現在は配車係として勤務しています。
教習生さんの技能予約と、
指導員を1組ずつマッチングしたり、
教室の使用管理や指導員の
勤務管理などを行っています。
歳が近い先輩が多いので、
気軽に相談でき、安心です。

また、事務処理だけではなく、
お客さまと接することが多い仕事なので、
コミュニケーション力があがります。

「継続は力なり」
最初はゼロからのスタートで
分からないことだらけですが、
挫けずに1つ1つ覚えていくことで、
きっと先輩のようにあらゆるお客さまのニーズに
素早く対応できるようになると思い、
日々仕事をしています。

Q&A

Q.1仕事をしている時に何が一番幸せと
感じますか?
教習生さんから検定に合格したという報告や、申込を受けた方から笑顔で「ありがとう」と感謝の気持ちを頂いた時に、幸せと感じます。
急なキャンセルで空きがでた際に、教習生さんに「もう1時間技能受けてみませんか」とお声がけをしたところ、 「予約がなかなか取れなくて困っていたので、声をかけてもらって嬉しかった」と感謝されることもあり私も嬉しく思いました。
Q.2この会社だからこそできたこと
私は指導員ではありませんが、お客さまへの案内や、教習生さんの模擬テストの答案について質問を受けるので、車についての知識が増えました。
配車係は、教習生さんの予約状況やスケジュールと、指導員の勤務や車種別の指導資格状況、車両の台数、部屋の数などをパズルのように組み合わせていくので、通常の事務では経験できない種類の「マルチタスクを効率よく処理する」スキルが身につきます。
Q.3休日の過ごし方
美味しいものを探して食べに行ったり、買い物をしたり、大好きなことを満喫しています!
Q.4入社する方へ
1つ1つ新しいことを覚えられた時や、お客さまに笑顔で喜んでいただけた時など、ものすごくやりがいを感じられる仕事です。
不安なことなどがあれば、周囲の先輩や上司もフォローしてくれるので、働きやすい職場です。